FC2ブログ

GEL NAIL *FRANGIPANI*

宮古島の隠れ家ネイルサロン ジェルネイル *フランジパニ*へようこそ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |permalink
バイオジェルとは?
 2008041816000000.jpg


Q .「バイオジェル」って・・・なぁに?

A . 簡潔にお答えします。

・バイオスカルプチュアジェル社の“新世代マニキュア”です。
・3週間前後ツヤツヤ。爪の先端も剥げません。
・嫌なニオイがありません。
・特殊なライトで数秒~数分硬化させるだけで、すぐに乾きます。
・専用リムーバーで落とせます。
・メーカー公式HP→バイオスカルプチュアジェル




Q . 「カルジェル」とは違うの?

A . メーカーが違います。

・バイオジェルは「バイオスカルプチュアジェル」社、
 カルジェルは「カルブロックインターナショナル」社製造の
 ソフトジェルの製品名称です。
 カルジェルはご自宅で定期的なトップコートの塗り替えが
 必要ですが、バイオジェルなら面倒なそれが不要なのです!




Q . 「ソフトジェル」ということは…
  「ハードジェル」もあるの?


A . あります。

・ジェルは「ソフト」or「ハード」に分けられます。
「バイオ…社」及び「カル…社」は世界中の多くのネイルサロンに
 導入されているソフトジェルの二大メーカーです。




Q . 「ソフトジェル」「ハードジェル」
  …違いは?


A . オフの手法が大きく異なります。

・細かな相違点もありますが、一番大きな違いは
 ジェルのオフ(落とし方)の手法です。
・ソフトジェルは専用リムーバーでジェルを溶かして
 オフするため、自爪への負担を最小限に抑えられます。
・ハードジェルはひたすらヤスリでジェルを削り落とすため
 ダスト(削り粉)を吸い込んでしまったり、
 削りすぎによる自爪へのダメージが懸念されます。




Q . 「細かな相違点」…って?

A . それぞれにメリットがあります。

・おおまかなイメージですが、ハードジェルは造形的、
 ソフトジェルは自然な仕上がりに適しています。
・ハードジェルは硬く、強度があるため
 従来のアクリルのような長さ出しに向いています。
 ジェルにはアクリルのようなきついニオイが無いのも
 人気の理由です。
・ソフトジェルは自爪の動きに添うほどの柔軟性があり
 薄付きで軽く、自然な付け心地です。
 また、強度も兼ね備えているので、ある程度の長さを
 出すことも可能です。




Q . ジェルネイル *フランジパニ*が
  バイオジェルを導入した理由は?


A . 自爪にやさしく
  ご自宅でのお手入れ不要だからです


・バイオジェルはネイルケアの一種として開発されており、
 自爪に大変やさしい処方です。
・バイオジェルは面倒なホームメンテナンスが不要。
 バイオジェルならご自宅で定期的にトップコートを塗らなくても
 当初のツヤツヤ感が持続します。
 そのため当サロンではバイオジェルを使用しております。





    M ショップロゴ 2-S


スポンサーサイト
バイオジェルとは |permalink
| home |
welcome
宮古島のネイルサロン %GEL NAIL*FRANGIPANI*
新着カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
profile

g.n.frangipani

Author:g.n.frangipani
 無断での画像転載を禁止します

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 バイオジェル専門ネイルサロン

 ジェルネイル*フランジパニ*
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

BLOGのお引越しをしました。

最新情報はこちらをご覧ください。

http://gelfra.ti-da.net/

welcome to FRANGIPANI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。